ヌードルメーカーの細麺アタッチメントHR2425で極細のそばを作ってみた

フィリップスのヌードルメーカーに新型の細麺用アタッチメントが発売されたので購入してみました。

フィリップス 【お家で生麺】 ヌードルメーカー HR2369-01 posted with カエレバ Philips(フィリップス) 2014-06-20    

スポンサードサーチ

価格

2014/10/10時点、Amazonで発売されていないようだったのでヨドバシカメラで1920円(税込)しました。

パッケージ

DSC_2800

表面

DSC_2801

裏面

開封

DSC_2802

中身はアタッチメント(マカロニ用、1.3mm丸麺用)が2つとクリーナー1つが入っていました。

DSC_2803

1.3mm細麺用アタッチメントの表面です。

DSC_2804


こちらはマカロニ用の表面です。

DSC_2805


クリーナーはキャップを外すとアタッチメントの穴の位置に合うように棒が刺さっています。

1.3mm細麺で製麺する様子

早速、細麺アタッチメントを使って蕎麦を作ってみました。

細さの感覚としてはビーフンに近いでしょうか。

DSC02142

お蕎麦が博多ラーメンの替え玉みたいになりました^^;

ゆで時間は短めにしたほうが良いみたいです。

ざる蕎麦にして美味しくいただくことが出来ました。

DSC_2808

まとめ

本来はカッペリーニ用のアタッチメントですが、このように蕎麦にしてもきちんと作ることが出来ました。

マカロニ用とセットなのでちょっと値段は張りますが、レシピのバリエーションが広がるので興味ある方はぜひ購入してみてください。

たけぞう

子育てしながら仕事はアプリ開発をやってます。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする