MAZDAデミオ DY3WのヘッドライトをLED化してみた

カー用品
スポンサーリンク

嫁のMAZDAデミオはDY3Wという2014年頃に発売されたものなので、ヘッドライトはハロゲンです。そこで、ものは試しにLED化をしてみたので手順を公開します。

まず購入したLEDはAmazonで見つけたGTX ブラックナイト2という商品。説明書を読む限りではもともと刺さっているハロゲンランプを差し替えれば良いようです。

外観

見た目はこんな感じです。黒い口金の部分は回すと取り外せるようになっています。

取り付け

取り付けはボンネットを開けて、ヘッドライトあたりの位置に電源ケーブルが刺さっているのでそれを取り外します。ハロゲンライトは針金のようなもので固定されているので針金の端を動かすと外せます。あとはゴムカバーとハロゲンライトを取り外せば良いです。

もともと付いていたハロゲンランプ

ブラックナイト2の取り付け

ブラックナイト2の口金を取り外して、針金で固定します。写真がボケていてあまり参考にならないかもしれませんが、口金だけを取り付けるとこのような状態になります。

口金だけ取り付けた状態
ゴムカバーの上からLED本体を差し込んだ状態

次にゴムカバーを取り付けて、最後にLED本体を取り付けます。この際上下を逆さまにすると常にハイビームのような状態になってしまうので向きに気をつけてください。取り付ける前に一度ケーブルを繋いでハイビーム時に点灯する部分を確認しておくと上下がわかります。(私は確認せずに上下逆に取り付けたのでやりなおすはめになりました)

コネクタを接続

最後にコネクタを接続すれば終わりです。

点灯確認

最後にボンネットを閉めて点灯確認してみます。

消灯時

点灯していないときはこのような感じ。

消灯時

通常(ハイビームをオフ)にした状態

下側のLED2つが点灯し、上側のLEDは点灯していない状態です。

通常時

ハイビーム

下側LED2つに加えて上側LED1つが点灯しています。

ハイビーム時

まとめ

ヘッドライトの交換はもっと大掛かりなものを予想していましたが、とても簡単にできることがわかりました。ただ、ボンネット内の作業になるので色々汚れやすいので服装は気をつけたほうが良いかも。あと手袋をしたほうが安全です。私は少し手を切ってしまいました。

コメント