iPad3,iPhone5,Nexus4,新Nexus7(2013)でディスプレイの高精細度比較

個人的にタブレットやスマートフォンを電子書籍リーダとして利用することが多いのですが、本日Nexus7(2013)が届いたこともあって、あらためて文字の読みやすさ(フォントの見やすさ)を拡大写真で比較してみました。

Google Nexus 7 (2013) TABLET/ブラック(Android/7inch/APQ8064/2G/16G/BT4) ME571-16G posted with カエレバ Asustek 2013-08-28 Amazon楽天市場Yahooショッピング

スポンサードサーチ

ディスプレイ仕様比較

ディスプレイ仕様
iPad3 Retinaディスプレイ 9.7インチ (250 mm) 4:3 アスペクト比 2048x1536px QXGA 264 ppi 4:3 アスペクト比 LEDバックライト IPS LCD 耐指紋性撥油コーティング
iPhone5 Retinaディスプレイ 4インチ(対角)ワイドスクリーンマルチタッチディスプレイ 1,136 x 640px 326 ppi 800:1コントラスト比(標準) 最大輝度 500 cd/m2(標準) 耐指紋性撥油コーティング(前面)
Nexus4 4.7 インチ 1280×768px WXGA HD IPS+  320ppi (Corning® Gorilla® Glass 2)
Nexus7(2013) 7.02 インチ 1920x1200px 323 ppi 1080p HD IPS 傷のつきにくい Corning® ガラス

テスト方法

D800にマクロレンズ(Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2)を付け、三脚で固定しながら撮影しました。

また、それぞれにAmazonのkindleアプリをインストールし、太宰治の「グッド・バイ」の同じページを表示しながら撮影しています。

DSC01488

こんな感じで撮影しました

撮影データ

1.iPad3

1世代前のiPad3は264ppiの9.7インチディスプレイになっていて、ppiは今回使用した機種の中で一番低い値になっています。下の撮影データを見てもドットとドットの間に隙間でできているのと、滲みにような現象が発生しているのが見て取れます。

kindle_ipad3

2.iPhone5

次はiPhone5です。ppiは326で一番高い値となっています。こちらは主に横線部分がかすれているように見えます。

kindle_iPhone5

3.Nexus4

Nexus4は320ppiと、ppiの点ではiPhone5より劣っているのですが、フォントの表現としてはシャープに表示されていることが下のデータからわかりました。

kindle_Nexus4

4.Nexus7(2013)

最後にNexus7です。こちらは323ppiとiPhone5とNexus4の中間に位置するスペックになっています。印象としてはNexus4と同じようにシャープでコントラストがはっきりしている傾向なのがわかります。

kindle_Nexus7

最後に

今回はあくまでppiというディスプレイ性能の一側面に着目してみました。今までなんとなくNexus4のディスプレイだと文字が読みやすいなと思っていたのですが、実際にこうして比較してみるとフォントの見やすさが具体的にわかって納得という感じです。Nexus7も文字を読むという面ではNexus4同様に優れていると思われます。購入を検討している方の参考になれば幸いです。

Google Nexus 7 (2013) TABLET/ブラック(Android/7inch/APQ8064/2G/16G/BT4) ME571-16G posted with カエレバ Asustek 2013-08-28 Amazon楽天市場Yahooショッピング

たけぞう

子育てしながら仕事はアプリ開発をやってます。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする