[Swift]WatchKit対応プロジェクトを一時的に非対応にする方法

XcodeでWatchKit対応アプリを開発していたのですが、一時的にWatchKit対応を外す必要があったため、手順メモです。

手順

Target DependenciesからWatchKit Extensionを削除

01


1. XcodeのNavigator Areaからプロジェクト名をクリック
2. TARGETSからiOSアプリのターゲットをクリック
3. Build Phasesを選択
4. Target Dependenciesから<プロダクト名> WatchKit Extensionを選択
5. \”-\”ボタンをクリックして削除します

Embed App ExtensionsからWatchKit Extensionを削除

先ほどと同じBuild Phasesから、今度はEmbed App Extensionsという項目に設定してあるWatchKit Extensionを削除します。

02

削除確認

IMG_2203
  • ペアリングしているiPhoneにアプリをインストール、Apple Watchアプリからマイウォッチで削除されていることを確認します
  • Apple Watchからもアプリアイコンが削除されていることを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です