Zhiyun CRANE M2のキャリブレーション手順

カメラ
スポンサーリンク

Zhiyun CRANE M2のキャリブレーション手順を解説します。

必要なもの

  • Zhiyun CRANE M2本体
  • ZY Play (iOS版 , Android版)
  • 高さが5cm前後の箱など(台として使います)

キャリブレーションの流れ

  1. CRANE M2のロック解除&電源オン
  2. ZY Play起動とCrane M2との接続
  3. ZY Playからキャリブレーションをスタート
  4. CRANE M2の方向を変えながらキャリブレーション

1.CRANE M2 のロック解除&電源オン

最初にCRANE M2のロックを解除し、電源をオンにします。

2.ZY Play起動とCRANE M2との接続

次にZY Playを起動し、CRANE M2を選択したらConnect NOWをタップしてください。

CRANE M2とBluetooth接続します。

Connectedが表示されたらEnter nowをタップします。

Select device typeの画面が表示されたらカメラをタップします。

3.ZY Playからキャリブレーションをスタート

ZY Playの画面から右上のアイコンをタップして設定画面に移ります。

設定画面からキャリブレーションを開始します。6面較正という項目をタップします。

4.CRANE M2の方向を変えながらキャリブレーション

キャリブレーションを開始すると画面に手順が表示されるので、指示どおりにCrane M2の向きを変えていきます。正しく向きが変わると次のステップに自動的に進みます。

ステップ1

ステップ2

ステップ3

ステップ4

ステップ5

ステップ6

ステップ6は高さ5cm程度の台が必要になります。私はiPhone11の空き箱で代用しました。

ステップ6が終わると無事にキャリブレーションが完了します。

まとめ

たけぞう
たけぞう

CRANE M2のキャリブレーションは日本語マニュアルが無いので少し不便ですが、アプリの手順に沿って進めれば大丈夫でした。

動画でも説明しています。

Zhiyun Crane M2のキャリブレーション手順

コメント

タイトルとURLをコピーしました