D800でのCarl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF.2 レビュー2

カメラ
スポンサーリンク

今回は他のレンズと同じようにフォーカスならびにボケ味チェックシートを使ってCarl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF.2をテストしてみました。

外観

TAMRON SP AF90mmに比べると若干短いですが、重量は660gと、手に取るとかなりずっしり来ます。また、フォーカスリングはしっかりとしていてかなりスムーズに操作することができます。

仕様

焦点距離100mm
絞り値f/2〜f/22
撮影距離0.44m〜∞
画角(対角線/水平線)25°/21°
最近接撮影範囲48mmx72mm
レンズ構成8群9枚
フィルター径φ67mm
 質量 660g
 最大径φ76mm
 全長(マウントより) 89mm

撮影の設定

  • カメラ:D800
  • ストロボ:YN560 III 2台

D800側の設定

  • モード マニュアル固定
  • シャッタースピード 1/60固定
  • ISO 100固定
  • ミラーアップ+リモートレリーズ使用

撮影データ

f2
f9
f14
f18
f22

f2 f9 f14 f18 f22

実際に使ってみて

このレンズの特徴はコントラストがはっきりしているのと、開放側での強烈なボケ味にあるように感じました。被写界深度の薄さをなんとかコントロールしようと試行錯誤している時間が楽しいのかもしれません。値段もそれなりにしますが、撮影本来の楽しさを教えてもらえる懐の深さを感じたレンズでした。

Carl Zeiss MAKRO-PLANAR T*2/100mm ブラック ZF.2 (ニコンCPU内蔵マウント対応)M-PLANART2/100BKZF2 posted with カエレバ COSINA 2010-06-24 Amazon楽天市場Yahooショッピング

コメント

タイトルとURLをコピーしました