CASIOの目覚まし時計 DQD-700Jが1000円以下でお得!

ガジェット
スポンサーリンク

部屋の湿度を計りたかったので湿度計をAmazonで探していたのですが、CASIOのDQD-700Jという電波時計が温度計と湿度計も付いていたので購入してみました。

1.電波時計機能

見通しの良い窓際に置ける人は買い!

DSC01511

Amazonのレビューにも書かれていますが、置き場所によっては時刻を補正するための電波を受信できないようです。幸い私の部屋では問題なく受信できているのでiPhoneやAndroidの時計と比べても3,4秒程度の違いがある程度で全く問題ありません。

2.温度湿度機能

感度は抜群です!

DSC01519

温湿度計はともに感度が高く、エアコンを入れて部屋の温度に変化があるとすぐさま反応してくれます。温度に関しては小数点1桁まで表示されるので微妙な温度変化もわかるようになっています。また、快適さを示すゲージが画面右下に表示されているので、エアコンを入れるときの目安になります。

3.アラーム

目覚まし時計にも使えます(たぶん)

Clip #2

私は目覚まし時計用途では使ってないので、断言できないのですが、目覚まし時計としてもひと通りの機能が揃っています。が、iPhoneなどのアラーム音に比べるとちょっと音が小さいかもしれません。参考までにアラーム音を録画したので聞いてみてください。

4.デザイン/サイズ

お世辞にもオシャレとは言えません。。(;´Д`)

DSC01518

デザインは正直期待しないでください。洗練さは微塵もありません(笑)。また、サイズも奥行きが若干幅を取るので、デザインや薄さを重要視する方は他の商品が良いかもしれません。

5.価格

コスパは優等生レベル!

電波時計と温度計、湿度計が揃って値段が1,000円を切ります。正直、この値段だったからこそ買いました。私はすでに購入してから2年以上経つので、一日あたりの利用コストは2円未満です(笑)ちなみに2年間使っていますが、付属の乾電池でまだ動いているのでかなりの省電力だという点も優れているのではないでしょうか。

6.DQD-700Jを実際に使ってみて

DSC01516

時計ならスマホがあるからいらないのでは?っていう意見がありそうですが、スマホで時間を確認するときは一度スリープ状態のスマホをボタン押してディスプレイをONにしないといけないんですよね。その点、こういう置き時計はふと目をやるとすぐに時刻や温度がわかるので便利なんです。私はPCディスプレイのすぐ横に置いているのですが、ついネットサーフィンに夢中になってしまったときなど、さり気なく時計を見ると時間が思いの外経っていたりするのに気づいたりするのでこの時計は大変重宝していますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました