ASUS K52FにCFDの240GBのSSD(MG2L)を換装レビュー

ASUS K52FのディスクをCFD 240GB に換装してみました。

スポンサードサーチ

CSSD-S6T240NMG2L

スペック

■高速かつ信頼性の高いToshiba製SSD 採用。

■本体重量が約 37.5 gで、CFD販売ブランド SSDの中で最軽量(2016年11月時点)

■6Gbps(SATA3.0)に対応した超高速SSD。

■ベンチマーク(弊社環境での測定値)
CSSD-S6T240NMG2L
Seq-Read:520MB/s Seq-Write:510MB/s

CSSD-S6T240NMG2L公式HPより

パッケージと外観

パッケージはこんな感じ

K52FSSD

付属品は特になく、本体だけが入っています。すごくシンプルです。ソフマップで7880円でした。

CFDMG2L

手元にあったIntelのSSDと比較してみました。サイズは同じで重さが明らかに違います。CFD MG2Lは37.5gでかなり軽いです。

01

コネクタ周り(上がIntelで下がCFD)

02

側面(上がIntelで下がCFD)

03

換装

換装にはTodo Backup Freeを使いました。

ベンチマーク

04

まとめ

7000円台で250GBという安さに惹かれてぽちってみましたが、HDDからSSDの換装ということでとてもキビキビ動作するようになって満足できました。Macが全てSSD化しているので、HDDの遅さが気になってたんですよね。。

CSSD-S6T240NMG2L CFD Toshiba製SSD 採用 軽量モデル 240GB

posted with カエレバ CFD    

たけぞう

子育てしながら仕事はアプリ開発をやってます。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする