iTunesとXCodeをインストールするスクリプト

iOSアプリ開発
スポンサーリンク

XCodeのベータ版が出るたびにuninstallとinstallを繰り返しているので、単純なスクリプトにしてみました。

手順.1 iTunesとXCodeをここからダウンロードし、デスクトップなどに保存する

手順.2 スクリプトファイルをここからダウンロードし、手順.1と同じ階層に保存する

手順.3 iTunesやXCode,iPhone Simulatorが起動している場合は終了しておく

手順.4 スクリプトをTerminalから起動する。(例 $/path/to/xcode_install.sh

[bash]

!/bin/sh

itunes install

hdiutil attach ./itunes_10.5_beta_7.dmg
sudo /usr/sbin/installer -pkg “/Volumes/iTunes 10.5/Install iTunes.pkg” -target /
hdiutil detach “/Volumes/iTunes 10.5”

Xcode4 install

sudo /Developer/Library/uninstall-devtools -mode=all
hdiutil attach ./xcode_4.2_and_ios_5_sdk_beta_7_for_lion.dmg
sudo /usr/sbin/installer -pkg “/Volumes/Xcode/Xcode.mpkg” -target /
hdiutil detach “/Volumes/Xcode/”
[/bash]

※iTunes 10.5 beta7とxcode_4.2 beta7の専用です

※OSデフォルトのパス以外にXCodeやiTunesをインストールする場合などはスクリプトを変更してください

※ご利用は自己責任でお願いします

コメント

タイトルとURLをコピーしました