たけぞうBLOG

iOS,XCode,Cameraなど

iOSアプリ開発

視力チェック サポートページ

投稿日:9月 1, 2013 更新日:

ありがとうございます。
AppStore総合無料最高ランキング5位!
すでに12万人以上の方にご利用頂いております。

・おすすめアプリ紹介サイトのAppBankで紹介していただきました!(8/7)
・ご要望にお応えして視力2.0まで計測可能にしました!(9/1)

iPhone4や4Sの高精細ディスプレイで毎日10秒、視力チェックしてみませんか?
日々の作業で目に負担を与えていないかこまめにチェックしましょう。

【特徴】

・Cの向きは毎回変わるのでパターンを覚えてしまうことなく、何度でも検査することができます
・iPhone4,4Sの高精細ディスプレイに対応しているため、2.0まで視力チェックできます
(iPhone3GSなどの機種でも動作します)
・0.01から0.09までは0.01段階ずつチェックできます
・画面までの距離を20cmにした場合、0.02から0.4まで測定可能
・画面までの距離を30cmにした場合、0.03から0.6まで測定可能
・画面までの距離を40cmにした場合、0.02から0.8まで測定可能
・画面までの距離を50cmにした場合、0.02から1.0まで測定可能
・画面までの距離を60cmにした場合、0.02から1.2まで測定可能
・画面までの距離を70cmにした場合、0.02から1.4まで測定可能
・画面までの距離を80cmにした場合、0.02から1.6まで測定可能
・画面までの距離を90cmにした場合、0.02から1.8まで測定可能
・画面までの距離を100cmにした場合、0.02から2.0まで測定可能
・可能な限り国際標準ランドルト氏環の基準式に基いて表示するようにしています
・60cm以上離して計測する際は2人で操作することをお勧めします

【使い方】

・アプリを起動したら眼からiPhoneの画面までの位置を設定します(10cmから100cmまで)
・あとは片目を閉じて「C」が閉じていない方向キーのボタンをタップするだけ!

【注意事項】

・当アプリでの検査結果を正式な健康診断結果として利用することはできません
・使用中に気分が悪くなったり、気分が優れない場合はただちに使用を中止してください

【アプリURL】(無料)

https://itunes.apple.com/us/app/shi-lichekku/id539352012?l=ja&ls=1&mt=8

-iOSアプリ開発
-

執筆者:


  1. 武田 五郎 より:

    このアプリを愛用していましたがiOS 11にアップデートすると32ビットアプリのため使えなくなってしまいました。
    せっかく良いアプリなのでアップデートをお願いしたいです

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iOS7のアプリアイコン作成手順まとめ

iOS7に対応したアプリのアイコン作成手順をまとめました。

InterfaceBuilderを使わないWindowBasedプロジェクトテンプレート

普段のiPhoneアプリ開発ではInterfaceBuilderを使わないため、初期設定済みのXCodeのテンプレートを作成しました。

iPhoneアプリ開発でのキーチェーンアクセス設定

iPhoneアプリ開発でハマりやすいキーチェーンアクセスのチェックポイント

iOS6以降のDisplay Portrait、Landscape指定

iOS6から画面回転の指定方法が変わったので備忘録としてまとめました。 大きく3つの指定方法がありますが、Deployment Infoから指定する方法とinfo.plistで指定する方法はほぼ同じで …
no image

かんたん着信音

このページはかんたん着信音アプリのサポートページです。 iOSのアップデート方法について 本アプリを動作させるためにはiPhoneのOSバージョンがiOS4.2以上である必要があります。iOSのアップ …

プロフィール


1972年神奈川県生まれ。ソフトウェアエンジニアとして生きています。最近はクライアントアプリからサーバーサイドまで幅広くやってます。